引越し情報決定版|引越しのトラブル体験談、業者の見積・料金など

引越しのトラブル体験談や業者の見積・料金などをまとめています

文京区から北区へ引越し 中堅引越し業者 【64歳 アルバイト 男性】

      2016/03/25

私は現在64歳。定年退職をしてアルバイトをしている男性です。前の住居は文京区千石です。引っ越し先は北区滝野川に来る事になりました。私と妻と息子の三人で、前より少し広い家に引っ越す事にしました。

引っ越し業者は、一流の誰でも知っている所ではありません。でも、一応新聞なんかに広告が掲載されている中堅の業者です。ここに決めたのは、不動産屋から勧められたのと、不動産屋から貰った割引券が使えたからです。この近辺はこの業者がたくさんやっているという話も聞いていました。

見積もりの担当者も、きちんとした説明と、家の中を丹念に見ていました。道路の状況も調べました。今から考えると、この時の担当者が親切で真面目なのは良かったのですが、正確な判断に問題があったと思います。

引っ越しの当日が来ました。

第一の問題。

引っ越し業者から電話が入りました。午後4時の予定が6時になります。と言うお詫びの電話がきました。6時になると8時になりますと連絡が入りました。かなり怒りを覚えましたが、どうする事も出来ず、ただ業者の到着を待ちました。結局、来たのは9時を過ぎていました。

この時間からでは、夜も遅くなるので近所の家にも迷惑が掛かる、と文句を言いました。業者は人数の約束を三人から五人に増やします、と言って来ました。私も了承しました。業者の作業が始まりました。段ボールは50個サービスで貰っています。でも、それでは足りずに全部で80個をオーバーしていました。我が家は本の数が膨大でした。でもこれは、見積もり段階で全部見せていましたから、私の方の問題ではありません。中が本ですから、なにしろ段ボールが重いのです。さすがに業者に少し嫌な顔をされました。

第二の問題。

引っ越し先の滝野川の家の前に、トラックが入らないのです。見積もりの人の判断では、通れると判断したのでしょう。路地の道路に、電柱と木の切り株がありました。そこでトラックがどうしても通らないのです。少し離れた所にトラックを止めて、大きな台車と小さな台車を使っての荷物の往復が始まりました。かなり大変な作業になってしまいました。

第三の問題。

新しい家は二階建てです。玄関の横に階段があります。その階段が90度の角度で曲がっているのです。その為に、タンス、スティールデスク、木の机が階段を上がれないのです。いろいろ工夫をしましたが駄目でした。ロープを使って、一階から二階の窓を通って中に入れました。上と下で五人作業です。この頃になって、さすがに頑張ってくれている若い人には感謝しました。一番年上の親方のような人の的確で迅速な指示に感謝です。

おかげさまで、近所の人にも迷惑は掛からずに無事に終了しました。もちろん、時間は12時に近いものでした。業者の人達も大変だったと思います。でも、親方は言いました。遅くなりまして、大変申し訳ありません。丁寧な挨拶でした。おまけに、地震の時の転倒防止のグッズも頂きました。ありがとございました。

私たち家族は、三人で随分遅い夕食とビールを飲んで一日を終わりました。

まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - トラブル , , , , ,